Just another WordPress site

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

TOP1

会社概要

社 名                桑名米商株式会社

創 立                昭和27年10月1日

所在地             三重県桑名市大央町 53-1

資本金             8,943万円

代表者             代表取締役 種村和己

営業品目          米穀、その他食品、灯油

主要仕入先      株式会社ミエライス、JAみえきた

 取引金融機関     百五銀行桑名支店、商工組合中央金庫四日市支店

        桑名信用金庫桑名支店

 

沿革

 

昭和27年10月1日 資本金140万円「桑名米穀商業協同組合」を設立

昭和46年2月24日 桑名市大央町53-1へ移転。精米工場を新設。

昭和49年  資本金 1,400万円へ増資

昭和50年  資本金 2,040万円へ増資

昭和53年  資本金 3,890万円へ増資,玄米調質機を導入

昭和55年 資本金 5,718.5万円へ増資

平成元年   資本金 7,518.5万円へ増資

平成3年  サタケ大型精米機(NCP75A)を導入

平成9年  サタケ 色彩選別機を導入

平成15年 小LOT生産の対応をするために小型精米機(F-15)を導入

平成16年 自動包装袋詰機(インテリジェンスパッカー),金属探知機の新設

    同年    異物対策として、袋詰直前に異物除去機(セパレータ)を新設

平成17年 ガラス選別機(KG-Z)を、並列し選別精度と品質の向上を図る

   同年   大容量の精米納入に対応するためフレコンパッカーを新設

平成18年 農産物検査機関、職員より農産物検査員2名登録

平成22年 コンタミ、害虫対策として、払出昇降機エアー残粒除去装置新設

平成23年 品質向上を図るため色彩選別機(安西AZ-910)を導入

平成24年 流下式選別機(FS100CBA)を新設

平成26年2月  桑名米穀商業協同組合 臨時総会にて株式会社への移行を決議

(移行の際、脱会組合員による資本金減資額3,047万円、資本金4471.5万円となる)

平成26年4月1日 桑名米商株式会社として移行する

平成27年6月  総会にて資本金の無償二倍額増資可決

(資本金 8,943万円となる)

平成27年8月 精選機(シフター)の入替

平成29年1月 様々な異物を除去可能なLEDレスキューソーター

       異物除去選別機(LRC-270)導入

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0594-21-8121 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © 桑名米商株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.